「ミックスナッツを食べ過ぎる病」の原因・理由と解決策について

ミックスナッツを食べすぎ病の原因と解決策

「ミックスナッツが止まらない~~!」

sakuraです。
ミックスナッツを食べ過ぎたことってありませんか?

私は実はちょっと前までは「ミックスナッツ食べ過ぎ病」にかかっていました。しかも、他の食べ物では食べ過ぎることはほとんど無いのに、ナッツだけは際限なく食べてしまうんですよ……。

「ナッツがなければ生きていけない」というわけではないのに、ナッツを開けると食べ尽くすまで延々と手と口を動かし続ける姿はリスそのもの(笑)

流石に健康にも美容にも良くないということで、色々と自分なりに調べてみたらこの病気の理由解決策が見つかりましたよ。

意外と単純なメカニズムに納得したのと、解消法に効果があったのでちょっとまとめてみました。

同じ悩み(ナッツが止まらない問題)を抱える方の参考なる点が少しはあるかもしれません。

<スポンサーリンク>

ナッツを食べすぎてしまうメカニズム

ナッツ食べ過ぎる病 理由・原因・解決策
長年不思議に思っていた「ナッツを食べ過ぎる理由」を解説してくれたのがこの本です。

【「LOVE NUTS」からポイントを引用】

ナッツはたくさんの脂肪が含まれており、この脂肪は人間が生命維持する為に必要な栄養素。脳内にあらかじめ”これは快楽に繋がる”と刷り込まれている。脂っぽいものを食べると脳内物質エンドルフィンが分泌され、美味しいと感じさせるだけじゃなく、なんと、満腹感を忘れさせてしまうという研究が発表されています。

これ、結構ビックリ(+_+)じゃないですか?

つまりは、ナッツに含まれる脂肪酸が満腹中枢を働かなくさせているってことですよね。

なんか、もうこれだけで納得しちゃいましたよ。脳が機能してないのが原因だったんですね……。

確かに、ナッツを食べている時は多幸感があって、満腹感が全く無く底なしの胃袋になったような気がしてましたっけ。

以前にどこかで、「食べたいモノが身体に必要な栄養素」であると聞いたことがあるので、食べ過ぎ病が発動する度に「自分の身体がナッツの栄養素を欲しているのか(フムフム)」と思ってました。

しかも、ナッツを食べ過ぎても別に太らないし、むしろお通じが良くなるから「食べ過ぎで丁度良いかも」くらいに無理やり自分を納得させてましたよ。

でも、どうやら大きな勘違いだったようです……。

ナッツ食べ過ぎ問題の解決策

ナッツ食べ過ぎる病 理由・原因・解決策
先程引用した「LOVE NUT」という本によると、食べ過ぎないようにするには、「1日の摂取量を予め決めておくこと」と、「水分でナッツの植物繊維が膨らむことを利用して、たっぷりの水分を同時に摂ること」が大事だということでした。

一般的にナッツの適量と言われているの「1日25g程度」です。

ナッツ25gの各種類ごとのだいたい目安はというと、「アーモンド25粒」「カシューナッツ17粒」「くるみ8粒」「マカダミアナッツ13粒」「ピスタチオ(殻なし)」50粒)」だそうです。

つまりは、片手で一掴み分位で十分だったんですね……。

実は、酷い時だと1袋(1kg分)を1日で食べ尽くすこともあったので、適量の40倍も摂取していたことになります(+_+)

<スポンサーリンク>

私がとった方法

「LOVE NUT」の教えに従って、ナッツを食べる時は「お茶や水などで水分を普段よりも多めに摂る」ようにしました。

後は「ナッツをゆっくりと良く噛む」ようにしましたよ。

1粒につき50回位は噛んで、1粒ごとに水分も摂るようにしたら、きちんと満腹感を得られるようになって、少量でも満足が出来るようになりました。

生野菜のサラダと一緒にナッツを摂るようにするのも効果的でしたよ。

ヘルシーだし、野菜の栄養素で満腹感を早く感じられるのでオススメです。

ちなみに、本で推奨されている「食べる量を予め決める」というのは、実はあまり実践してません。

そもそもそれが出来れば「ナッツ止まらない病」になっていないし、食べたいものを制限して余計なストレスをかけて過食衝動が起きるのも嫌なので……。

とはいえ、特に量を決めなくても、自然と1日の適量に落ち着きつつあるので、水分摂取はかなり効果的だと感じていますよ。

どうしてもダメな時の秘策

ナッツ食べ過ぎる病 理由・原因・解決策
私の友人や知人の中でも、「ナッツが止まらない病」に罹患している人が多いですが、「そもそもナッツを買わない」・「買い置きしない」というのは結構有効なようです。

どうしてもナッツを食べないと生きていけないというわけではなく、「食べなくても平気だけど、食べ始めるとなぜか止まらない」だけなので、初めからナッツ自体をシャットアウトするというのもアリかもしれませんね。

ナッツの不飽和脂肪酸の摂取は、料理に使ったり、ナッツ入りのお菓子を食べることで代用出来るので、「ナッツ病」が重症の場合には、ナッツのストックを家に置かないというのはかなり良い方法だと思います。

最後に

ナッツ食べ過ぎる病 理由・原因・解決策
ナッツを食べ過ぎる原因・理由が、「ナッツに含まれる脂肪酸が満腹中枢の働きを鈍らせている」ということと、解決策として「きちんと満腹感を感じるられるように水分も一緒に摂れば良い」ということがわかってちょっと安心しました。

実は、ナッツ程度の食欲が抑制できない自分は「自己コントロールが出来ないダメ人間」なのではないかと思ってたんですが、(間違ってはない気がするけどw)、脳がバグを起こしているせいだと分かってスッキリしました。

ちなみに、ダナ・ファーバー癌研究所を始めとする、アメリカの研究機関が30年に渡り実験を続けた結果、「毎日ナッツを食べていた人は、食べていなかった人より病死の確率が20%も低かった」というデータがあるようです。

毎日食べ過ぎた場合のデータも欲しいところですが、多分それほど良くないことはは想像がつきますね(笑)

これからは、ナッツ食べ過ぎ病は完全に克服して、ナッツと適度な距離で付き合っていこうと思ってます♪

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

プロフィール


名前:sakura
性別:女性
年齢:そこそこ
目標:穏やかな心でマイペースに生きる

口コミで大人気!AETHER(エーテル)

楽天

スポンサーリンク

三越オンライン

三越・伊勢丹オンラインストア

伊勢丹オンライン

三越・伊勢丹オンラインストア

楽天

ページ上部へ戻る