ホワイトデーお返しマシュマロの人気は?【通販】

ホワイトデー お返し 

「ホワイトデーのマシュマロ、どれにしようか迷っちゃう」

sakuraです。

義理チョコ・友チョコ、あるいは本命チョコのお返しとして、ホワイトデーにマシュマロを贈る人が多いみたいですよ。

でも、正直色々なメーカーから出ていてどれにしようか悩んでしまいますね。

そこで今回の記事では、最近人気のあるマシュマロと私が個人的に好きなマシュマロをいくつか挙げてみました。

ギフト選びの参考になれば嬉しいです。

<スポンサーリンク>

最近人気のあるマシュマロ

ギモーブ

(↑画像をクリックすると商品詳細ページに飛びます)

【ブランド】
ブールミッシュ(BOUL’MICH)

【商品名】
BMギモーヴ

【商品内容】

  • フルーツピューレにゼラチンを加えて固めたもの
  • 種類…フランボワーズ・パッション・ライム・青りんご・マンゴー・白桃・シークヮーサー・苺・アプリコット・ブルーベリー

【人気の理由】
何と言っても見た目の可愛らしさかな。カラフルで四角いギモーブが並んでいる姿は美しくもあります。ギモーヴはフルーツ果汁を使用していて、とてもジューシーなのも女性好みなお菓子と言えるかもしれません。また、ギモーヴの専門店は実店舗だけでネット販売をしているところが少ない中、ブールミッシュさんの場合は実店舗だけでなく通販でも買えて、お手頃な価格なのも人気の理由という気がしますね。

 

グミマシュマロ

(↑画像をクリックすると商品詳細ページに飛びます)

【ブランド】
マシュマロエレガンス

【商品名】
グミマロ(gumi mallow)

【商品内容】

  • マシュマロをグミでコーティングしたもの
  • 種類…いちご・りんご・ホワイトソーダ・ラズベリー・マスカットソーダ

【人気の理由】
マシュマロエレガンスは、銀のぶどう・シュガーバターの木・東京ばな奈・ねんりん家を経営している(株)グレープストーンの系列ブランドなので、さすがにキャッチーな感じです。一度食べてみたいと思わせる見た目と、パッケージの可愛らしさで、女子ウケがバッチリですね。ギフト向けとしても、個人消費としても、両方へのアプローチに優れた商品を次々と繰り出す非常に商売上手な会社です。実はグミマロはまだ食べたことはないですが、ここのマシュマロキュービック(=マシュマロとビスキュイをチョコでコーティングしたもの)とキャラマロ(=キャラメルで巻いたマシュマロ)は食べたことがありますよ。なかなか美味しかったのでグミマロも期待出来そうな感じがします。

 

うさぎマシュマロ

(↑画像をクリックすると商品詳細ページに飛びます)

【ブランド】
マシュマロキッチン

【商品名】
うさぎとハートのマシュマロ

【商品内容】
うさぎ型とハート型のマシュマロの詰め合わせ(ホワイトデー限定商品

【人気の理由】
マシュマロ専門店だけあって、マシュマロのフレーバーも、形の種類も多くてイイ感じです。うさぎの他にも、くま型・わんこ型・にゃんこ型があるので、好きな動物を選べるものいいですね。ホワイトデー限定のうさぎとハートのセットには、うさぎ型で全長4.7cmのジャンボマシュマロの中にイチゴジャムが入ったものと、ハート型のマシュマロの中にカスタードが入っています。「インパクトがあって大きくて可愛くて美味しい」というのが人気の理由という気がします。

<スポンサーリンク>

私の好きなマシュマロ

猫マシュマロ

(↑画像をクリックすると商品詳細ページに飛びます)

【ブランド】
日本ロイヤルガストロ倶楽部

【商品名】
Latteマシュマロ  ラテマル

【商品内容】
ラテ用の猫型マシュマロ

【好きな理由】
とにかく可愛いです。温かい飲み物に溶けていく様子を眺めていると、ほっこりとした気分になってとても癒やされます。動物の中で特に猫が好きというわけではないのに、こんなにココロを奪われる位なので、猫好きの方にこのマシュマロをプレゼントしたら、「ものすっごく喜んでもらえるんだろうな~」という気がします。

チョコマシュマロ

(↑画像をクリックすると商品詳細ページに飛びます)

【ブランド】
石村萬盛堂

【商品名】
チョコマシュマロ

【商品内容】
中にチョコレートが入ったマシュマロ

【好きな理由】
マシュマロ・ギモーヴ専門店の石村萬盛堂さんの商品です。石村萬盛堂は、30年前に日本でホワイトデーを仕掛けたブランドで歴史も古く、いわゆる老舗です。1粒が大きめで、食感がふんわり&もっちりとしていて満足度が高いですよ。しかも個包装なのでお配りするにも便利です。チョコマシュマロの他にも、コーヒーマシュマロ・ストロベリーチョコマシュマロ・フルーツマシュマロ・抹茶マシュマロもあって、どれもとても美味しいですよ。お値段がお安いので、日頃のおやつや気軽な手土産としてもオススメです。

ちなみに、ここの系列のシュワリ(CHOUWARI)というブランドの「ギモーブ・クリュ」もなかなか素敵で美味しいですよ。味の種類も多いし、マシュマロの中に、クリームやソースを入れた繊細な仕上がりがさすがという感じで、食べるのがもったいないくらいの美しさです。私は自宅用にはもっぱらチョコマシュマロですが、ギフト用にはギモーブクリュを使うことが多いかな。

 

マシュマロチョコレート

(↑画像をクリックすると商品詳細ページに飛びます)

【ブランド】
ロイズ(ROYCE)

【商品名】
マシュマロチョコレート

【商品内容】

  • プチサイズのマシュマロをチョコレートでコーティングしたもの
  • 種類…ホワイト・ミルク珈琲

【好きな理由】
通常、マシュマロチョコというと、マシュマロの中にチョコが入ったものか、マシュマロ自体がチョコ味になったものが主流ですが、ロイズの場合はマシュマロの外側をチョコでコーティングしているので独自の食感と味わいがあります。ミニサイズで食べやすい大きさなのと、マシュマロのふんわり感とコーティングチョコの口溶けのバランスが絶妙で本当に美味しいです。北海道土産としての人気商品ですが、ホワイトデーにもピッタリですよね♪

 

補足・まとめ・雑感

マシュマロやギモーヴの専門店が増えてきているようです。カラフルで可愛く、美しく繊細で、とてもオシャレで女性好みの商品がたくさんありますね。紹介したもの以外にも、数多くのブランドがありますが、やはりネット通販でも購入出来て、価格もお手頃なものが人気があるようです。

それにしても、マシュマロというと、これまでは、普通のスーパーマーケットで売っているようなホワイトマシュマロが定番だったのにいつの間にか相当に進化を遂げてたんですね……。好んで食べるおやつというイメージが無かったけれど、可愛いし、美味しいから今ではすっかり女性が喜ぶギフトとして定着した感じです。

私も、ホワイトデーには友チョコのお返しとしてマシュマロを買うこともあるし、普段も、プチギフトやちょっとしたお祝いごとに綺麗でオシャレなマシュマロを渡すことも増えてきましたよ。これからも、もっと何か新しい味や形のものが出てくるかもしれないので、結構楽しみです♪

(関連記事:ギモーヴとマシュマロの違い)

 

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018

関連記事

プロフィール


名前:sakura
性別:女性
年齢:そこそこ
目標:穏やかな心でマイペースに生きる

イタリア製のオシャレなチョコ

楽天

ページ上部へ戻る