亀十のどら焼の情報!値段・種類・店舗・通販・日持ち等、知りたいことを丸ごとチェック♪

亀十のどら焼き

「美味しいどら焼きが食べたい」

sakuraです。
東京三大どら焼きは「上野のうさぎや」「東十条の草月」「浅草の亀十」だそうですが、その1つの「亀十のどら焼き」をついに食べることが出来ましたよ。「亀十のどら焼き」味の感想と、入手方法を含む詳しい情報は以下の通りです。

(関連記事:ROYCE’の催事情報)

<スポンサーリンク>

味の感想

亀十のどら焼き
まずは、見た目のボリュームに圧倒されます。今まで食べたことのあるどら焼きの中で1番大きいかも。直径は約10cm位ありました。焼き色はややまだら模様。皮が一見裏返しの様にも思えますが、熟練の職人さんの技で、あえて焼きムラをつけてあるそうですよ。素朴な見た目で風情がありますよね。

 

亀十のどら焼き(黒あん)
パンケーキ風のふわふわの生地です。やわらかくてしっとり!中央部には、餡がで~んと鎮座しています。

 

亀十のどら焼き(黒餡)
黒あんは割としっかりとした甘さがあります。でも、皮は、一般的などら焼きとは違って非常に甘さを控えてあるので、多少、餡が甘めでも問題ないです。ふんわりしっとりとした舌触りの皮と、つぶあんバランスがばっちりと取れている感じですよ。

亀十のどら焼きの情報(値段・種類・賞味期限・店舗所在地・営業時間等)

直接、浅草の実店舗で購入するのが通常での入手方法です。

1日の生産個数

3000個

 

値段

1個350円

 

種類

黒あん・白あんの2種類

 

原材料(黒あん)

亀十どら焼き 原材料
<原材料>
砂糖・小麦粉・卵・大納言小豆・膨張剤

 

保存方法

直射日光を避け、常温にて保存

 

賞味期限

3日間

 

カロリー

不明。一般的などら焼きは200kcal前後ですが、亀十は大きさからすると、250kcal位か、もしくはそれ以上はあるかも。

 

店舗所在地

「浅草雷門 御菓子司  亀十」

・〒111-0034 東京都台東区雷門2-18-11
・TEL 03-3841-2210

<地図>

<アクセス>

・都営浅草線「浅草駅」A4出口から徒歩3分
・東京メトロ銀座線「浅草駅」2番出口から徒歩1分
・浅草駅(東武・都営・メトロ)から61m

 

営業時間・営業日

・10:00~19:00
・日曜営業(不定休)

<スポンサーリンク>

その他の購入方法(予約・通販・百貨店催事)

*予約・地方発送については「要相談」とのことですので、店舗に直接お問い合わせ下さい。

*下記の情報は、閲覧時には変更している可能性がありますので、あくまで参考程度にお願いします。店舗に直接問い合わせるのが確実です。

予約注文

店頭or電話にて予約注文が可能だそうです。予約方法は以下の流れになります。

1・「予約」の希望を伝える
2・「個数」と「希望日」を伝える

★基本的に、希望日は2週間後から指定出来るそうですよ。ただ、必ずしもそのようにはいかない場合もあるとのことなので、ある程度余裕をもって予約することと、しっかり確認をとる必要があります。

 

通販・お取り寄せ

地方発送は電話でのみ注文が可能です。注文方法は以下の流れになります。

1・電話をかける(03-3841-2210)
2・「地方発送」の希望を伝える
3・「発送先」「個数」「発送希望日」を伝える
4・「代金(商品代金+送料)」をお釣りが出ないようにピッタリと用意する
5・「商品内容+住所+氏名+電話番号+発送指定日」を書いた紙を、上記の「代金」と一緒に、現金書留の封筒に入れて送る

★先払い方式で、代金が到着してからの発送になります。また、地方発送分の個数は予め決まっているとのことなので、希望日が通らないという可能性もあります。発送日の指定をしたい場合には、電話で発送予約待ちの状況を確認した方が良いですね。また、現金は、日数に余裕を持って送りましょう。

 

百貨店での販売(三越・東急・そごう・大丸・阪急)

全国各地のデパート・百貨店の催事でも販売しています。

・三越
・東急
・そごう
・大丸
・阪急

上記のデパートで売られていることが多いそうですよ。

お近くに上記のデパートがある場合には、各ウェブサイトで催事情報をチェックしてみると良いですね。

補足・まとめ・雑感

浅草土産といったら「亀十」という位、とても有名なお店で、店舗前では、毎日1時間以上の行列が出来ているそうです。創業90年以上の老舗で、どら焼き以外にも、最中や黒糖を使ったお菓子も人気があるそうですよ。

私は、今回はデパートの催事でたまたま目に止まって購入したので、亀十についての詳しい知識はなかったですけど、実際に食べてみて人気の理由がわかりました!これまで食べたどのどら焼きとも違う、独特の美味しさがあって、本当にヤミつきになります。「接待の手土産~秘書が選んだ至極の逸品~」というサイトでも紹介されている位なので、会社等で、取引先への手土産に使われていることも多いようですよ。

保存料不使用の生和菓子だから、あまり日持ちはしませんが、取り寄せも可能になっているようですよます。

気になる方は亀十さんに直接電話をされてみてはいかがでしょうか。

(関連記事:レインボーラムネの通販情報)

 

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

プロフィール


名前:sakura
性別:女性
年齢:そこそこ
目標:穏やかな心でマイペースに生きる

口コミで大人気!AETHER(エーテル)

楽天

スポンサーリンク

三越オンライン

三越・伊勢丹オンラインストア

伊勢丹オンライン

三越・伊勢丹オンラインストア

楽天

ページ上部へ戻る